honey3

純粋ハチミツが採れるまで

 

honey5

花が綺麗に咲き誇る季節がやってきました!

ミツバチ達は暖かくなる春から活動を始めます。

冬の間は外に出られない為、溜めたハチミツで生活をしながらじっと耐えてきました。

honey1

巣箱を行ったり来たり…毎日せっせと蜜を集めていきます。

餌となる蜜が少ない時期はミツバチの攻撃性が上がっていますので、

作業者は完全防備です。

honey4

巣箱には、巣作りの元になる木枠を入れています。

そうすることでミツバチの巣作りを助けています。

honey2

綺麗な六角形の巣の中には蜜がビッシリと集められています。

女王蜂はどこにいるやら分からないくらいたくさんの蜂が巣の中で生活しています。

それぞれの役割を分担し、効率よく蜜を集めている姿は学ぶべきことがたくさんあります。

honey7

夏になると、スズメバチが襲ってくることがあります。

一度見つかり巣に戻られると毎日襲ってくるので、ミツバチの巣から目が離せない日々が続きます。

honey6

こうした苦労の末集めた蜜は、こぼれないように入口に蓋をされ蓄えられていきます。

1匹のミツバチが一生のうちに集める蜜はスプーン1杯程です。

様々な花から集めてきた「百花はちみつ」と呼ばれる純粋ハチミツをぜひお試し下さい。

honey3

↓ ミツバチ達の努力の結晶「純粋ハチミツ」のご購入は ↓

AGRIブロードカントリーの通販サイト【AGRIBRANDCIRCLE